×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



〜前回のあらすじ〜
オーラを一点に集中させる西浦ーゼ


果たして田島はトイレに間に合うのか!?


「疲れたからオレは寝るよ」
違います。あなたはトイレに行きたいんです。


「トイレ行きたくて寝られないよ!」
せっかく寝室(保健室)の前にトイレを作ったのに、意味がありません。


「………」


「もうちょっと我慢しよう」


一方三橋は目の前にベッドがあるのにベッドを要求。
西浦高校野球部、やせがまん大会開催。


「またトイレ行きたくなったー!」


「田島君ごめ…オレは寝るよ…」


「更に眠たくもあるよ」


花井はさっさと寝てしまいました。
「明日は投票日だ」


「でもオレは賄賂は受け取らないぞ」
選挙権も無いのに何言ってるんですか


あれ田島がスッキリしてる


職員室前に謎の水溜りが出来ました。


そのままベッドに入った田島。
「風呂に入りたい」


翌朝。プールサイドで猫とスカンクがくつろいでます。
「お前の屁ってそんなに臭いの?」
「うん、相当らしいよ」
「一発頼むよ」


「いいよ」
「うわっ臭っ…くっさー」


「オレにも頼むよ」


「いいよ」
「うわすご過ぎ」


「強烈だよな」
「臭すぎて死ねる」


「次オレ!もう一回!!」


「オレトイレも風呂も1回も入ってないよ!」


「うわっ臭っ…くっさー」


おわり。

だれもグランドに近づきませんでした。